赤べこの置物|子供の誕生祝いの縁起物を販売

2024年 06月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
今日
休業日
2024年 07月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
[LEFT_POLL]
 

赤べこの置物|子供の誕生祝いの縁起物を販売

商品名 : 赤べこの置物|子供の誕生祝いの縁起物を販売

原産地 : Japan

価格 : 6,000円(税込)

ショップポイント : 60

数量 :    在庫確認

▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
赤べこの置物

選択
高さ8.0cm×幅6.0cm×奥行16.0cm:6000円売り切れ

 お買上金額4千円以上で代引手数料無料,お買上金額9千円以上で送料無料

 
  ※お買上金額の合計が4,000円以上で「代引き手数料が無料」となります。

※お買上金額の合計が9,000円以上で「送料が無料」となります。
 
 
「赤べこの置物」の正面画像です。
「赤べこの置物」の側面画像です。

・頭をさわると上下に動きます。
「赤べこの置物」の背面画像です。

赤べこの置物


◎子供の誕生祝いの贈り物を求める方におすすめ


 会津で有名な「赤べこの置物」は、頭は胴体内に差し込まれる部分と振り子のようになっており、愛嬌のある顔に触れると上下に左右に振り子運動を繰り返しユーモラスな動作がしばらく続くようになっています。

 赤べこの置物は、もともとは張り子の人形であり、


子供の誕生祝いに「壮健祈願」や「疫病除け」

として贈られている縁起物
です。


 身体の赤色には、

「魔避けの効果」や「疫病除けの効果」
があり、

斑点は痘を表しているといわれています。


 こちらの赤べこの置物は、


「壮健祈願のお守りグッズ」

として、我が子のためにお買い求めいただくのももちろん結構ですが、家族や友人など、大切な方への

「子供の誕生祝いの贈り物」

などとして、お買い求めいただくのもおすすめです。 

 

☆赤べこの由来


 会津地方では牛のことを「ベコ」と呼びます。

 807年(大同2年)、柳津町の円蔵寺には徳一大師が円蔵寺の虚空蔵堂を建立する際、上流の村から大量の材木を寄進されました。しかし、水量が豊富な只見川から材木を運搬することは決して簡単ではない仕事でした。

 人々が材木を運ぶのに難儀しているとどこからか牛の群れが現れ、材木の運搬を手伝ってくれました。

 そして重労働で多くの牛が倒れる中で、最後まで働いたのが赤色の牛だったといわれています。

 その赤色の牛にあやかるよう、古来より子供の誕生には
「ベコ」の如く重荷に耐えて壮健であれと、また疫病除けの玩具として「赤べこ」を供えてお祝いするようになりました。


開運グッズを通販で購入するなら開運グッズ販売店の二升五合
冠婚葬祭グッズ
犬張り子・デンデン太鼓付|安産祈願の犬の置物を販売
犬張り子・デンデン太鼓付|安産祈願の犬の置物を販売
犬張り子・竹かご付|安産祈願グッズを販売
犬張り子・竹かご付|安産祈願グッズを販売

ページトップへ